INFORMATION


2020.5.7 オンラインショップがオープンしました!

/// 2020.5.7 OPEN ///

____________________________

≪limul ONLIE STORE≫

 https://limul.thebase.in/
____________________________


これまでリムルのジュエリーをご購入いただいた皆様には厚く御礼申しあげます。

新型コロナの影響により、これまで行っていました展示会も中止・延期が続いています。
これからも皆様にリムルの作品をご覧いただけるよう、オンラインショップを開設することになりました。

ショップ内に掲載されている作品以外にも、古代の素材を使った一点ものの作品もございます。
どうぞ、お気軽にお問合せください。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。


リムル 片桐光治
リムルabout

このネックレスはアレッポ博物館(シリア)の館長から直接、いただいたネックレスです。

まだ、この仕事を始める5年前でした。


長い間、机の引き出しに眠っていて、存在を忘れてかけていた時に、
知り合いの陶芸家から「アジア各地に残る美しい工芸」を紹介する企画を頼まれました。

学生時代にネパールで一年間、文化人類学の現地調査をしていたので、
特に印象を受けたネパールの金細工と金細工師を紹介するのが、私の最初の仕事になりました。


以来、この仕事を続けて、今年で30年になります。
このシリアのネックレスは当時、ジュエリーの仕事などに全く無縁だった私に、
近い将来に起こることを暗示していたのかも知れません。


リムルabout

最初のネパールの金細工から現在まで、金細工の研究はライフワークになっています。

古代文明の金細工、そしてアジア各地にわずかに残る金工の技も紹介しながら、
現代では失われた古代の匠たちの技法の復元もタイ・ミャンマーにある工房の若い職人達と取り組んでいます。

リムルのジュエリーは古代の石やトンボ玉(ガラスビーズ)などと、繊細なハンドメイドの金細工を組み合わせています。

また、現代の新しい素材も使用していますが、ひとつひとつ吟味した、天然素材のみを使っています。(着色の石・パール・練り素材はありません)

太古の歴史を刻むビーズや現代に蘇る繊細な金細工が響きあい、からだとこころを優しく包みます。

リムルabout